AS21264 刀:無銘(新刀寿命)

説明

ご注文番号:AS21264
刀:白鞘入り(保存刀剣)

銘:無銘(新刀寿命)

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております。
本作の出来は 無銘(新刀寿命) としては上作にランクされる作品です。
研磨済み
はばき:金と銀の合金と考えます
刃長:2尺3寸1分 70.0センチ
反り:1.1センチ
目釘穴:4埋1個
元幅:2.76センチ
先幅:1.95センチ
重ね:0.62センチ
刀身重量:685グラム
時代:江戸時代寬文の頃
体配:擦り上げ無銘で身幅、重ね尋常な反りの浅い寬文新刀の体配をした作品で鋒が伸びる。このところから時代は江戸時代寛永頃と考えられる。
地鉄:小板目肌よく練れて地沸がつき綺麗な地金となり映りが現れる
刃紋:小沸出来締まりごころの互の目乱れとなり尖互の目が混じり変化に飛んでいる。帽子のたれて先、掃掛となる

特徴:刀剣博物館では無銘(新刀寿命)と鑑定されましたが、私見では映りがかなり出ており、鋒の刃紋が古さを感じさせ、室町時代末期の作品兼景あたりの作品ではないかと考えております。
鋒部分に小瑕がありますがなかなか見どころのある作品です。

葵美術より:鋒付近に小さな疵がありますが、刃紋は活き活きとしております。居合刀としても、観賞用としてもおすすめの一品です。

保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形


落札価格:¥177,000

商品カテゴリー:

入札履歴

このオークションは終了しました。

最高入札者 : giorgio_vasari

giorgio_vasari
2021/11/28 (日) 10:29
¥177,000
qkki83227
2021/11/28 (日) 10:22
¥176,000
giorgio_vasari
2021/11/28 (日) 10:22
¥175,000
giorgio_vasari
2021/11/28 (日) 10:21
¥174,000
qkki83227
2021/11/28 (日) 10:21
¥173,000
giorgio_vasari
2021/11/28 (日) 10:20
¥172,000
qkki83227
2021/11/28 (日) 10:20
¥171,000
giorgio_vasari
2021/11/28 (日) 08:09
¥170,000
オークション開始
2021/11/21 (日) 10:02

※ = 自動入札