AS21162-刀:若狭大掾藤原冬広

説明

刀:白鞘入り、拵え付き(仕込み杖)(特別保存刀剣)
銘: 若狭大掾藤原冬広
享保五年二月吉日

鞘書:若狭大掾藤原冬広 亨保五年期有る之室町末期の同銘工の後の作例は少なく反りが浅く小板目肌合いに角互の目乱れに締まった刃紋を焼きその作域が把握し得る高資料也

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は若狭大掾藤原冬広としては上々作にランクされる作品です。
研磨済み
はばき:金色絵単はばき
刃長:72.7センチ
反り:0.6センチ
目釘穴:2個
元幅:3.2センチ
先幅:2.32センチ
重ね:0.74センチ
刀身重量: 910グラム
時代:江戸時代 亨保5年
体配:身幅が広く重ね厚く反りほとんどなく鋒が大きく伸びる
地鉄:小板目肌よく練れて地沸がよくつき肌立つ地金となる
鎬地:板目肌肌立つ
刃紋:沸出来丁子乱れに互の目乱れが混じり刃中に細かな砂流、金筋が働く。

特徴:若狭大掾藤原冬広は亨保から明和頃にかけて活躍した若狭の冬広 です。
藝州では江戸時代末期まで続き出雲でも枝分かれした刀工達が江戸時代末期まで活躍する。

拵:見事な仕込み杖です。

葵美術より一言:この巨大な刀がこの仕込み杖に入るとは
とても思えない見事な作品です。
若狭大掾藤原冬広の作品は少なく
出来もよく反りが少なく重ねの厚いがっしりとした作品です。

特別保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形

落札価格:¥1,052,000

商品カテゴリー: ,

入札履歴

このオークションは終了しました。

最高入札者 : Yoriodoshi

Yoriodoshi
2021/06/23 (水) 02:28
¥1,052,000
タダクニ
2021/06/20 (日) 16:58
¥1,051,000
aaaaa
2021/06/20 (日) 16:28
¥1,050,000
aaaaa
2021/06/19 (土) 20:27
¥926,000
タダクニ
2021/06/19 (土) 20:27
¥925,000
aaaaa
2021/06/19 (土) 20:27
¥916,000
タダクニ
2021/06/19 (土) 20:27
¥915,000
aaaaa
2021/06/19 (土) 20:26
¥911,000
タダクニ
2021/06/19 (土) 20:26
¥910,000
aaaaa
2021/06/19 (土) 20:26
¥902,000
タダクニ
2021/06/19 (土) 20:26
¥901,000
aaaaa
2021/06/19 (土) 10:41
¥900,000
オークション開始
2021/06/16 (水) 10:29

※ = 自動入札