AS20563 刀:無銘(島田広助)

説明

ご注文番号:AS20563

刀:白鞘入り、拵え付き(保存刀剣)

銘:無銘(島田広助)

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は 無銘(島田広助) としては上々作にランクされる作品です。
藤代刀工辞典:末古刀:中作:駿河
研磨済み
はばき:赤銅一重
刃長:2尺2寸4分(67.88センチ)
反り: 7分 (2.12 センチ)
目釘穴: 3 個
元幅: 3.2 センチ
先幅: 2.49 センチ
重ね: 0.6 センチ
刀身重量: 805 グラム
時代:室町時代 弘治 1555年
体配:身幅が広く重ね厚く表裏に棒樋を彫り
反りが深くつき大鋒となる。
地鉄:小板目肌に小木目肌が混じる。
地沸がつき綺麗な地鉄となり細かな地景が入る。
刃紋:沸出来直刃基調に小互の目乱れが混じり
明るく冴えて帽子のたれて先尖って返り
掃掛さらに金筋が働く。

特徴:本作は無銘であるが、嶋田広助と鑑定された作品です。初代は永正頃で二代は天正の頃といわれている。

拵:
鞘:黒呂色鞘に黒の細かな花模様を描く
縁頭:赤銅魚子地に龍を高彫し金で色絵をほどこす
鍔:楕円形の鉄鍔に耳は真鍮で象嵌を施し中を早乙女風に透かしを入れる
目貫:龍を高彫りし金色絵。

葵美術より一言:本作の特に身幅が広く,体配が良いが何故無銘にされてしまったのか
はわかりません。地金に良さは素晴らしく刃紋も明るく冴え体配は豪壮な姿です。

保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形


落札価格:¥636,000

商品カテゴリー: ,

入札履歴

このオークションは終了しました。

最高入札者 : Marusamurai

Marusamurai
2021/05/29 (土) 06:22
¥636,000
Quin
2021/05/29 (土) 06:22
¥635,000
Marusamurai
2021/05/29 (土) 06:21
¥621,000
Quin
2021/05/29 (土) 06:21
¥620,000
Marusamurai
2021/05/29 (土) 06:21
¥611,000
Quin
2021/05/29 (土) 06:21
¥610,000
Marusamurai
2021/05/27 (木) 18:24
¥601,000
MarcW
2021/05/27 (木) 01:42
¥600,000
オークション開始
2021/05/22 (土) 12:16

※ = 自動入札