AS21144-刀:無銘(高田鎮教)

説明

刀:白鞘入り(保存刀剣)(委託品)
銘: 無銘 高田鎮教(しずのり)  

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は無銘 高田鎭教としてはに上々作」ランクされる作品です。
研磨済み
はばき:金着一重
刃長:68.5センチ
反り:1.7センチ
目釘穴:3個
元幅:3.12センチ
先幅:2.47センチ
重ね:0.63センチ
刀身重量:660 グラム
時代:室町時代末期天文の頃
体配:大擦上無銘で身幅が広く重ね厚く
表裏に棒樋を彫り反りが深くつき鋒が伸びる
地鉄:小板目肌よく詰んで地沸がつき写りが淡く現れる。
刃紋:沸出来、互の目乱れに丁子乱れが混じり、
足よく入り砂流、金筋が働く。

特徴:高田鎮教は大友義鎮より鎮の名前を賜って改名した。
切れ味の良さで知られております。
豊後高田一派の祖で地金がよく素晴らしい作品を制作する。
        
葵美術より一言:本作は大磨上無銘の作品で映りがあり
地金がよく詰んで刃紋が小沸出来丁子乱れに互の目乱れが入り
刃中の働きもあり反りの具合から大宮一派の作風によくにており。
ます。帽子の乱れや、映り。刃紋の形態、反りの深さなどから
私見ではありますが盛景、などの刃紋に思われるのです。 
いずれにせよ高田鎭教としでは大変できの優れた傑作でございます。

保存刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形

落札価格:¥371,000

商品カテゴリー: ,

入札履歴

このオークションは終了しました。

最高入札者 : ohmori

ohmori
2021/05/03 (月) 20:48
¥371,000
cydwarren77
2021/05/02 (日) 02:53
¥370,000
オークション開始
2021/04/29 (木) 13:16

※ = 自動入札