AS20525-十文字槍:下坂出雲守貞重

説明

十文字槍:白鞘入り
銘:下坂出雲守貞重  
研磨済み

刃長:23.2センチ
目釘穴: 1個
元幅:2.59センチ 
重ね:0.53センチ
刀身重量: 295グラム

時代:江戸時代天和頃
体配:十文字槍で縦が長く鋭く尖り体配の良い作品です。
地鉄:小板目肌よく練れて地沸が付き、地景が長く入る。肌目が摘んで美しい。
刃紋:沸出来直刃、二重刃が混じる。
特徴:下坂出雲守貞重は越前の刀工で出来からして康継とは何らかの繋がりがあると考えられます。
黒味のする地金に地景が良く入り、刃紋は変化に富んだ直刃基調にのたれが混じります。

葵美術より一言:十文字やりの制作は大変難しくまた研磨も難しいとされております。市場にもほとんどで出てきませんが、本作は特に縦の長さがあり鋭さを感じさせまるとても珍しいく出来の良い作品です。

保証;保存刀剣
葵美術評価鑑定書:
全身押し形

落札価格:¥180,000

商品カテゴリー: ,

入札履歴

このオークションは終了しました。

最高入札者 : berbip

berbip
2021/02/06 (土) 09:18
¥180,000
オークション開始
2021/01/30 (土) 10:15

※ = 自動入札