AS20364-刀:源範国作

説明

ご注文番号:AS20364
刀:拵え入り

銘:源範国作
昭和五十七年一月吉日

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は源範国作としては上作にランクされる作品です。
研磨済み
はばき:素銅一重
刃長: 71.4センチ
反り: 1.7 センチ
目釘穴: 2個
元幅:3.57 センチ
先幅: 2.76 センチ
重ね: 0.82 センチ
刀身重量: 1060 グラム
時代:現代
体配:身幅が3.57cmと広く重ね厚く、反り適度につき鋒が伸びた豪壮な刀。
地鉄:板目肌に柾が強く流れる。
刃紋:尖互の目乱れ匂口が深く。

特徴:源阿州住源範国は阿波徳島県の刀工です。身幅が広く重ねしっかりとした作品で大切先となり南北朝期の体配をした作品です。

拵え
鍔:楕円形の鉄鍔で国広と名がある。
縁頭:真鍮地
目抜:真鍮地で龍の図柄を高彫する。
鞘:黒色鞘

保証:保存刀剣
葵美術正真鑑定書 :全身押し形

落札価格:¥380,000

商品カテゴリー: ,

入札履歴

このオークションは終了しました。

最高入札者 : pinger1979

pinger1979
2021/01/22 (金) 11:57
¥380,000
オークション開始
2021/01/21 (木) 10:06

※ = 自動入札