AS24346 刀:無銘(文珠)(保存刀剣)

説明

刀:白鞘入り(保存刀剣)

銘:無銘(文珠)

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております。
本作の出来は無銘(文珠)としては上作にランクされる作品です。

鎺:金着一重鎺
刃長:69.3cm
反り:1.3cm
目釘穴:4個
元幅:2.90cm
先幅:1.96cm
重ね:0.67cm
時代:江戸時代初期頃
体配:身幅尋常、重ねしっかりとした、反りやや浅めの刀。
地鉄:小板目肌良く詰んで地沸が付き綺麗な地肌となる
刃紋:沸出来直刃しまり心に冴えた作品です。

特徴:文殊一派とは古来大和手掻派の本流の別称である。
中程の鎬地に6センチ程の鍛割れがございます。

保存刀剣
葵美術評価鑑定:全身押し形
※海外送料別途




終了したオークション

入札がなかったため、オークションの期限が切れました

商品カテゴリー: ,

入札履歴

このオークションは終了しました。

入札がなかったため、オークションの期限が切れました
オークション開始
2024/07/06 (土) 11:06

※ = 自動入札