AS21466-刀:無銘(平高田)(倫光)

説明

刀:白鞘入り(保存刀剣)(特別貴重刀剣)(委託品) 
銘:無銘 (平高田)保存
銘:無銘 (倫光)特別貴重

当社では刀工の出来によって最上作、上々作、上作、普通作を記載しております
本作の出来は 無銘(平高田) としては上作にランクされる作品です。
研磨済み
鎺:金着二重
刃長:67.2センチ
反り:2.1センチ
目釘穴:1個
元幅:3.05センチ
先幅:2.21センチ
重ね:0.63センチ
刀剣重量:700グラム
時代:室町時代ごろ
体配:大擦上無銘で身幅、重ねしっかりとした作品で反りが深くつき切先がのびた作品
地鉄:板目肌実に良く詰んで地沸が付き綺麗な地鉄となり映りが現れる
刃縁:板目肌に柾目が混じる
刃紋:小沸出来互の目乱れ柔らかな刃紋となり足が働き帽子、乱れこむ。

特徴:本作はかつて刀剣博物館で倫光として合格していたが今回の審査では平高田として極められた作品です。
地鉄がよく詰んで精良で、映りがあらわれる作品です。

葵美術より一言:この判定に対しては様々な意見があろうかと思いますが、日本刀剣保存協会の審査結果はただ結果として受け止めた後は、ご自身の考えでご判断ください。 なお、私は地鉄が極めて良いので平高田とは思えず、もっと時代が上がると考えます。

保存刀剣鑑定書
特別貴重刀剣鑑定書
葵美術評価鑑定書:全身押し形


落札価格:¥561,000

商品カテゴリー: ,

入札履歴

このオークションは終了しました。

最高入札者 : toshinori

toshinori
2022/07/02 (土) 10:07
¥561,000
Souris7
2022/07/02 (土) 10:07
¥560,000
Souris7
2022/06/30 (木) 21:49
¥450,000
オークション開始
2022/06/25 (土) 11:11

※ = 自動入札